スピーチ
その作成法と実例集

ホーム | サイト案内 | スピーチの基本T U V | 朝礼のスピーチ | 朝礼の話 | 結婚式のスピーチ
葬儀の挨拶 | 挨拶のまとめ方 | アドバイス | スピーチの実例 | 有名人のスピーチ | スピーチ話題集
朝礼の話
実例集6

= 朝礼の話はなごやかな話題で =

41 感動の運動会
42 私の子ども時代
43 あゝ勘違い
44 蚊に刺されやすい体質
45 私の引ったくり事件
46 レジ袋について
47 私の靴
48 体験募集を体験して

朝礼の話5へ  朝礼の話7へ

話し方手帳

41 感動の運動会

子どもや会社の運動会は例年の行事です。そこから楽しい話題、面白い話題を拾ってみましょう。

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。先日息子が通っている小学校の運動会がありました。そこで涙が出るほど感動したシーンがありましたのでそのお話をします。

【内容】

  息子は六年生なのですが、クラス対抗のリレーがあったんですね。クラスの中に一人走ることがとても苦手な子が一人いて、運動会の前から放課後にその子にみんなで走る練習をさせていたんです。


  運動会のリレーのとき、クラスのみんながその子に伴走して、「○○くん、がんばれ!」「がんばれ!」と励ましていたんです。結局ビリにはなったんですが、その光景がとても感動的で父兄もいっしょになって応援していました。そのため今年は例年になく盛り上がったすばらしい運動会になりました。

【結び】

  今、いじめとかいろいろ暗い出来事が多い中で、私にとってああいう心温まる運動会は初めてでしたので、いまでも心に温かいものが残っています。小学校最後の運動会で感動を憶えた話をしました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

42 私の子ども時代

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。きょうは子どもの頃の思い出についてお話します。

【内容】

  私が育った所は田舎で、小高い山があり、農家の多いところでした。小学五年生の時の思い出なのですが、仲よしの友だちと冒険をしようと相談して山登りをすることにしたんです。おにぎりを自分たちで作って、近所の裏山に登りました。


  登り始めて三時間ほど経ったら道がわからなくなってきました。友達が「なんかこのへんキツネがいるって聞いたよ」と言うもんですから、だんだん心細くなってきました。そうしているうちに人がいました。「すみません、○○へはどう行けばいいんですか?」「それはねェ、あっちだよ」と教えてもらったんですが、なかなかたどりつかないんです。「もしかして、さっきの人もキツネ?」なんてことを言いながら三十分くらいしてやっと部落につきました。


  いまでもその時のことは鮮明に憶えています。あのときの心細さもとても懐かしい思い出です。

【結び】

  私の子どもたちにも、もっといろんなことを自主性をもってやらせたいけど、今の時代はそれも容易にはやらせられないんですね。私たちの子どもの頃にくらべてとても窮屈な感じがします。今日は私の子ども時代の思い出についてお話しました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】



43 あゝ勘違い

人それぞれに勘違いをしたエピソードがあります。そうした勘違いのスピーチは笑いを誘う温かい雰囲気をつくります。

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。私には忘れられない勘違いの思い出があります。

【内容】

  私の小学生、中学生の頃は、コンプレックスがすごくて、何かにつけて、みんな私をバカにしているんじゃないかと思っていました。いつも「見返してやる」と思いながら、勉強に励んでいました。それなりに成績はよかったんですが、でもコンプレックスがなくなることはありませんでした。


  中学二年の三学期のときでした。ホームルームの時間にソージ委員を決めることになったのですが、ある子が、私を推薦したんです。私は、「ゼッタイ嫌だ!」と猛反発して断ったんです。みんな私をバカにして!と、プンプンプンプンしてました。


  ある日、学校からの帰り道で、ソージという意味を間違えていたということに気がついたんです。私はソウジのことを、掃除と思っていたんですが、そうではなくて卒業生を送る送辞だったんです。私のコンプレックスが私に勘違いをさせていたんです。自分でもバカだったんだなァと、今でも忘れられない出来事です。

【結び】

  あの時、勘違いをしないで送辞委員をやっておけば、今の私と違った生き方になっていたかも知れないなァと思ったりもしています。
きょうは、私の勘違いのお話をしました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

44 蚊に刺されやすい体質

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。皆さんは蚊に刺されやすい体質があるってのをご存知ですか?。

【内容】

  先週の日曜日、遊び気まんまんで子ども二人を連れて、ある公園に遊びに行ってきました。そこは林の中の公園でした。知らずに行ったので私も子どももパンツ姿だったんです。一時間以上遊んでいたのですが、あちこち蚊に刺されて、私は蚊を追っ払うのに大変だったのです。子どもたちは夢中で遊んでいるのですぐ帰るわけにのいかなかったんですね。


  私は体中ボコボコになるくらい刺されたので大変だったのですが、子どもはどうだろうと思って見ると、なぜかウチの子どもたちはほとんど刺されていないんです。なんで私はこんなに刺されやすいんだろうと不思議だったんです。帰ってからインターネットで調べてみました。


  それによると、人には蚊に刺されやすい体質があるそうです。まず、血液型がO型の人、そして体温の高めの人、お酒を飲む人、汗っかき、こうした人が蚊に刺され易いそうです。私にはみんな当てはまるんです。
また、痒さも人それぞれで、人によってかなり差があるそうです。私なんかは皮膚をかき壊してしまうくらいかきまくるんですが、人によっては刺されたかどうかもわからないくらいの人もいるそうです。こうしてみると、私は蚊からみると美味しそうな体質なんですね。

【結び】

  人には蚊に刺されやすい体質があるという話でした。終ります。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

45 私の引ったくり事件

自分がかかわった事件や危険についての話は参考になります。具体的に事実を話すことが大切です。

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。最近、世間では振り込め詐欺や引ったくりがずいぶん多いようですね。私も以前、引ったくりに遭ったことがあります。

【内容】

  今から数年前のことなのですが、○○駅に軽くお酒を飲めるコーナーがあるのですが、そこで会社の同僚3〜4人とビールを飲んでいました。酔いも軽くまわり、会話もはずみ、佳境に入りかけた時、向かいの席の同僚が「あッ!」と声をあげたんです。何かな?と同僚の指差す方を見たんです。


  たしか、時期は6月か7月ごろで上着を脱いで隣の椅子にかけておいたのですが、その上着の内ポケットから、男が財布をサッと抜いて逃げていったんです。すぐ追いかけましたよ。早いですね。駅の階段を走って下りて、またたく間に姿を消しました。


  おそらく犯人から見たら、スキが見えたんでしょうね。交番に届けたんですけど、あとの祭り。まったく、それ以後交番からもナシのつぶてでした。

【結び】

  きょうは、私が引ったくりにあった体験を話ました。皆さんもどうか充分気をつけてください。終ります。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

46 レジ袋について

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。今日はレジ袋についてお話をします。

【内容】

  何年も前から、買い物にはマイバックを使い、レジ袋をもらわない人にはポイントがつく制度がありますね。私はそれを見るたびに、レジ袋を無くすことは出来ないんじゃないかなと思うんです。私はほとんどレジ袋をもらっちゃうんです。それは、レジ袋は結構使う用途が多いからなんです。


  各部屋のゴミ箱には、やはりレジ袋を中に入れておいて使ったほうが便利ですし、清潔感があります。また子どもが合宿とかの行事で出かける際にも、学校やクラブからの連絡でスーパーのゴミ袋を何枚用意くださいとあります。家族で遊びに行くときにもレジ袋は欠かせません。また赤ちゃんやお年寄りのいらっしゃるご家庭では、オムツの処理用には欠かせないんじゃないでしょうか。

【結び】

  確かにレジ袋を減らすことは大切だと思いますが、その必要性も無視できないと思うのです。今日はレジ袋についてお話しました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】


47 私の靴

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。私は靴には苦労しているんです。

【内容】

  私は身長のわりには足が大きくて、巾が大きいんです。最近は、大きい人が増えてきて、靴の種類もわりと多くなったのですが、それでもまだまだ自分に合ったのを捜すのに苦労をしています。足のサイズは24.5ですけど巾の広いのが無いんです。


  タレントの深田恭子さんも見かけによらず足の大きい人でサイズは26だそうです。それだけで私は深田恭子さんに好感をもってしまいます。
子どもの学校のクラスのお母さんたちとランチをしていたとき、ある人が自分の足が大きくて靴に困っていると話しているのを耳にして、私はその人とぜったい友達になろうと思いました。そのくらい靴で苦労している人には共感するんです。


  私が靴を選ぶ時の基準は、デザインや価格ではなく、見た感じが大きく見えないのを選でいます。

【結び】

  靴には苦労してるんですよ。今日は私の靴についてお話をしました。○○でした。ありがとうございました。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

48 体験募集を体験して

今やエステや育毛など体験コースは花盛りです。行きたくても躊躇している人が多いのが実情でしょう。体験した人の話は参考になります。

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。私の体験募集での体験をお話します。

【内容】

  情報誌などに飲食店などクーポン券を切り取って持っていくと割引になるのが載っていますよね。そんな中でちょっと興味を引くのがあったんです。エステほどではないんですがリラクゼーションの体験なんです。無料体験というのは多いのですが、そこは2千6百円のお試しコースとなっていましたのでお金を払う分だけ安心かな?と思い勇気を出して行ってきました。


  マッサージの体験を受けたりしましたが、会話の中で、「あなたの背骨が曲がっています。こうこうこういう治療を続ければ治りますよ」とか「あなたの右足が2センチ短かったけど、今治りました」とか言われ、内心「ほんとかな?」と疑ったり、体験だけでは済まないのじゃないかな?と不安になったりで、リラックスするどころではありませんでした。もし追加の料金を請求されたらどうしよう。心の中は不安でいっぱいでした。


  終ってからの説明では、入会金が3万円、一番安いコースで1万5千円、それにあれにこれにと聞いていると単純計算で初めの月に9万円もかかるんです。私は何度も「今日は体験だけですので」と繰り返していました。

【結び】

  やはりうかつに無料体験とかお試しコースにはいくものじゃないですね。私はかえって肩がこってしまいました。初めての体験コースを体験したお話でした。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

TOP

朝礼の話実例集1実例集2実例集3実例集4実例集5実例集6実例集7
ホーム | スピーチの基本朝礼のスピーチ朝礼の話結婚式のスピーチ葬儀の挨拶挨拶のまとめ方 | スピーチの実例有名人スピーチ

Copyright (C) SEIWA Kawakami All Rights Reserved /2009 10 24 更新
このホームページに記載された全てのコピー・転載を禁じます。