スピーチ
その作成法と実例集

ホーム | サイト案内 | スピーチの基本T U V | 朝礼のスピーチ | 朝礼の話 | 結婚式のスピーチ
葬儀の挨拶 | 挨拶のまとめ方 | アドバイス | スピーチの実例 | 有名人のスピーチ | スピーチ話題集
朝礼のスピーチ
実例集7
49 尾瀬の思い出
50 皇居雅楽演奏会を観賞
51 ゴルフの奥深さ
52 料理教室へ通って
53 各国の料理を食べ歩いて
54 私の野菜栽培
55 私のカーリング体験
56 イケメンのお嫁になりたい

朝礼の話6へ

話し方手帳

49 尾瀬の思い出

尾瀬についての思い出を持っている人は多いですね。尾瀬の話は懐かしく、はるかな想いを思い起こさせます。

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
私は若い頃、一度尾瀬に行きたいとズーっと思ってました。水芭蕉の歌がありますよね、あの歌を聴いて尾瀬に行ってみたいなと思っていたんです。

【内容】

  結婚して一年くらい経ってから、妻と一緒に行ったんです。夏の始まりでしたので、木々が緑色に色づいていて新鮮な感じでした。鳩待峠から小一時間ほど歩くと至仏山が見える広々としたところへ出て、水芭蕉を楽しみながら歩きました。ほとんど山に登ったことのない私と妻は、なんかこう別天地へきたような感動を覚えながら尾瀬を感じたことを憶えています。


  長蔵小屋に一泊しましたけど、着のみ着のままで寝て、翌日、枕木の道を楽しみながら歩いていたのですが、途中でにわか雨にあわてたのを憶えています。尾瀬沼の景色も今、うすぼんやりと記憶にあります。充分とは言えないまでも尾瀬を楽しんだ一泊二日の旅でした。

【結び】

  今でも水芭蕉の歌を聞くと、その時代のさまざまなことが尾瀬と一緒に思い出されて妙になつかしくなります。○○でした。尾瀬の思い出話を終ります。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

50 皇居雅楽演奏会を観賞

コンサートやさまざまな催しへ参加した話は実体験ですから話しやすいテーマです。

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
私は先日、おごそかで大変めずらしいものを観賞してきました。天皇陛下在位20周年行事の一つとして行われた雅楽演奏会を観賞したお話をします。

【内容】

  申し込んでいましたら、抽選で当たったものですから、皇居に行ってきました。生まれて初めて皇居の中に入ったのですが、坂道があったり、広大な芝生もあり、ここが大奥の跡という場所があったり感慨深く歩いていきました。演奏会のある舞台の玉砂利が敷いてある庭の前から七列目が私の席でした。舞台には絢爛豪華な鳳凰や龍の細工を施したものが飾られてあり、何となく歌舞伎座を小さくしたような舞台でした。


  初めの演目はおめでたい時に舞う樂曲で、四人で舞ってました。華やかで中国系な感じでしたが、結婚式で聞くあの雅楽の音楽がズーっと流れていて、「あー眠いな」と思う頃に「ドーン」という太鼓がひびいてきました。
次の演目は朝鮮半島から日本へ渡ってくる物語で、どちらかと言うと、私はこちらの韓国風の雰囲気の舞が好きでした。

【結び】

  日本独特の雅楽を、昔から宮内庁だけが継承している価値あるものを観賞できたことがとてもうれしく光栄でした。今日は皇居で行われた雅楽観賞会に参加した話をしました。○○でした。ありがとうございました。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】



51 ゴルフの奥深さ

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうはゴルフの話をさせていただきます。

【内容】

  私の趣味はゴルフです。子育てが終ってから、ずーっと空虚感があったんですね。「何か始めたいな」と思っている時に、主人に誘われてゴルフの練習場に行ったんです。はじめはただついて行って、何とはなしにクラブを振り回していたんですが、次第に楽しくなってきて、朝行って、納得いかないとまた夜にも行くようにまで夢中になっていました。


  そのうちコンペにも行かせてもらって、だんだんハマッていきました。最近はゴルフの奥深さをつくづく感じています。あれだけ練習したのに期待していくと結果が出ないんです。そんなときはガクッとします。バンカーが苦手で、なかなか練習の成果を出すのはむずかしいんです。こうして人前で話すスピーチと同じようになかなか納得の出来るようにはいきません。

【結び】

  やればやるほどゴルフの奥の深さを感じます。
きょうはゴルフは奥が深いと感じている私の体験をお話しました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

52 料理教室へ通って

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
私は最近、料理教室へ通い始めました。

【内容】

  料理教室へ通うきっかけなんですが、節約生活のためと健康のためなんです。もう一つ理由があります。それはおつき合いをした女性の方がまったく料理をやらないんです。「それならば私が」というのも私が料理教室へ行くことにした理由の一つです。


  料理教室へ行くまでは、自分の料理には偏りができてしまっていました。それにどうしても雑な料理になっていたんです。そのため外食をすることが多くなっていました。
  行く前は「女性ばかりだろうな」と少々気が重かったのですが、行ってみるとそうでもなく、結構男性も多いですね。今では料理教室へ通って、非常に良かったと思っています。


  料理教室へ行ったことで「良かった!」と思ったのが三つあります。一つは、料理の基礎が確認できたことです。包丁の使い方などです。二つ目は、食品の保存方法を知ることが出来たことです。使いきるようになり、腐らせることもなくなりました。三つ目は、手の込んだ料理をするようになったことです。今までですと、ロールキャベツを作っている途中で作り方に迷って、面倒くさくなり、ハンバーグにしてしまったりということもありましたが、今では料理の楽しさがわかったのでそんなこともなくおいしく作れるようになりました。

【結び】

  以上、私の料理学校へ通ってという話でした。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

53 各国の料理を食べ歩いて

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは世界各国の料理についてお話します。(などの出だし)


2 実際に旅行先で食べた料理の話でもいいですし、日本にある世界の国々の
料理を紹介しても楽しい話題になります。


3 【内容】

はじめに国ごとよりヨーロッパ、アフリカ、東南アジアなどと地域別に別けて話す。そして、その地域や国の料理の特徴(味付け・材料・香辛料など)を話す。
料理ごとの感想を語り、自分の意見を入れる。

4 【結び】

おすすめと一番印象深い料理の話でしめくくる。

5 世界各国の料理について話をしました○○でした。
ありがとうございました。

【page topへ】

54 私の野菜栽培

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
私は最近、野菜栽培にはまっています。市民農園を始めました。

【内容】

  私の住んでいる市でやっている市民農園というのは、具体的に言えば農家との契約栽培です。農家の余っている畑を一年間借りて、農家のプロのアドバイスを受けながら野菜作りをし、収穫した野菜は自分のものになるというシステムです。


  始めてみましたら、とてもいいんです。私のような野菜作りの何の知識も持たない者が、家庭菜園をやっても一から苦労をするだけですが、農家の人がとても親切で手とり足とり教えてくれるんです。何も知らない私でも、ちゃんと収穫ができました。


  失敗が続くとだんだん畑に行くのもおっくうになっただろうと思うのですが、今では結構、野菜作りが楽しいんです。それに、シャキッとしているのを見ると、これが本当の野菜なんだとうれしくなります。その味を知ってしまうと、とれたての野菜しか食べられなくなります。

【結び】

  野菜を作るのにも、やはりプロの指導がないと難しいと感じています。きょうは、私の野菜栽培について話をしました。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】


55 私のカーリング体験

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
冬季オリンピックでカーリングをご覧になりましたでしょう。私も結構楽しくテレビで観ていました。実は、私も先日、カーリングを体験したんですよ。

【内容】

  子どもの入っているスポーツクラブで、保護者の会があったのですが、そこでカーリング大会が行われたのです。カーリングと言っても、氷の上でする本当のスポーツではなく、マットを敷いて行うユニカールという軽いスポーツです。ユニバーサル・カーリングと言って、みんなのカーリングと言った感じの遊び感覚の新しいスポーツです。


  三人づつでチームを組むんですが、みんな初対面ですので、初めは全く盛り上がらず、よそ行きで何となくやっていました。ところが、リーグ戦でやっていたので、競争意識が出てきて結構本気になってきたんです。そうなるとチームのメンバーはすっかりうち解けてワイワイ夢中でやりました。


  私たちのチームは二位になったんです。しかも表彰状までもらったんです。この年になって賞状がもらえるなんて、楽しいですよ。

【結び】

  ユニカールでほんとに久しぶりにワイワイ楽しい時間を過ごすことができました。きょうは、私のカーリング体験について話をしました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

56 イケメンのお嫁になりたい

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。
娘の小学校での話をします。

【内容】

  ウチの娘は小学六年生なのですが、クラスの卒業文集を作る役になったんです。そこでクラス全員から将来の夢についてのアンケートを取ったんです。娘が言うのには、「男の子には夢がないんだよね」、”書くことがない”といってなかなか集まらないと困ってました。


  でも、中には「太陽になりたい」というのがあると言って、妹と部屋を転げまわって笑っていました。娘が「お母さん、一番多かった夢は何だと思う?」と聞くんです。みなさん、今時の女の子の一番の夢は何だと思いますか?


  実は、私も思わず笑ったんですが、「イケメンのお嫁さんになりたい」というのだそうです。私の小学校の頃にも「お嫁さんになりたい」というのはありましたが、イケメンとまではね・・・。テレビの影響なんですね。ちなみにウチの娘は、ピアニストだそうです。


  私は卒業文集に「バレーボールの選手」って書いたんです。当時、ワールドカップに出ていた広瀬選手が大好きで、いつもテレビにかぶりついて観ていました。すごくカッコいいと思ってました。でも、中学に行ったら、バスケに入ったんです。まわりがズッコケてました。

【結び】

  きょうは、娘の学校の卒業文集にみる将来の夢の中から話を拾ってみました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

TOP

朝礼の話実例集1実例集2実例集3実例集4実例集5実例集6実例集7
ホーム | スピーチの基本朝礼のスピーチ朝礼の話結婚式のスピーチ葬儀の挨拶挨拶のまとめ方 | スピーチの実例有名人スピーチ

Copyright (C) SEIWA Kawakami All Rights Reserved /2010 6 2 更新
このホームページに記載された全てのコピー・転載を禁じます。