スピーチ
その作成法と実例集

ホーム | サイト案内 | スピーチの基本T U V | 朝礼のスピーチ | 朝礼の話 | 結婚式のスピーチ
葬儀の挨拶 | 挨拶のまとめ方 | アドバイス | スピーチの実例 | 有名人のスピーチ | スピーチ話題集
朝礼のスピーチ
実例集4

= 朝礼スピーチのネタと作成法 =

25 朝のあいさつ
26 励まされた記事
27 情けは人の為ならず
28 杉山 愛さんのこと
29 私のウォ−キング
30 雑誌より
31 最近受けた感銘
32 人のふり見て我がふりなおせ

朝礼のスピーチ3へ  朝礼のスピーチ5へ

25 朝のあいさつ

  朝のあいさつの大切さは言うまでもありません。さまざまな例をあげてあいさつの大切さを話すのは朝礼のスピーチにはうってつけです。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは朝の「おはようございます」という挨拶についてお話をします。


2 【内容】  (例)

  私が毎朝、通勤で通っている道は、小学生の通学と重なっています。そこでいつも出会うおじいさんがいます。そのおじいさんは通る人すべてに「おはようございます」と声をかけるのですが、それにちゃんと「おはようございます」と返す人はほとんど大人です。小学生はだいたい黙って通り過ぎます。


  私などもおじいさんの挨拶に慣れて「おはようございます。今日もいい天気ですね」と一言二言ことばを交わすのですが、これがさわやかな気持にさせてくれます。毎朝のように顔をあわすのにいつも黙って通りすぎるのはむなしい感じがしますね。この小学生たちもきっと挨拶をしない自分に恥ずかしさを感じていて、いつの日にか挨拶を返す時が来ると思います。


  たったひとりのおじいさんの「おはようございます」のあいさつがさわやかで温かい朝をつくってくれます。
きょうは、朝の挨拶の大切さについて話をしました。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

26 励まされた記事

  テレビや新聞などの報道から自分が励まされるような、あるいは心にひびくような出来事や紹介記事を話題にすればいいスピーチになります。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは今朝の新聞の記事を読んで励まされたお話をします。


2 【内容】  (例)

  ある女子高校生の紹介記事なのですが、スポーツを通して自分の目標へ進んでいく人の話が載っていました。


  その女子高生は中学生の時からアメリカンフットボールのプロを目指していて、それでアメリカンフットボールのある高校へ進学したんですね。それが大変なことに自宅から学校まで片道二時間かかるそうです。部活に夕方まで打ち込んで遅く家に帰り、翌朝早く家を出るという私には到底出来そうもない毎日です。よくよくの熱意と強い意志がないとだめですよね。


  その人は将来、アメリカに留学してフットボールを本格的に学びたいという夢を持っているそうです。中学生のような時から自分の目標をしっかり持って突き進んでいるその女子高生に、私はとても心を動かされたんです。私もこのままじゃいけないな。もっとしっかりとした目標をたてようと思いました。


  きょうは、今朝の新聞からとても励まされた記事の話をしました。○○でした。ありがとうございました。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】


話し方手帳

27 情けは人の為ならず

  格言や名言を使った話は、朝礼のスピーチにはいい話材となります。自分の体験やTV、新聞などの話題から格言、名言に結び付けていきます。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは『情けは人の為ならず』という話をさせていただきます。


2 【内容】  (例)

  先日の日曜日、浦和の○○公園へ二人の子どもを連れて遊びに行ったときのことです。私が下の娘から目が離せないでいたとき、上の娘が、コンクリートの斜面を転げ落ち、大きな声で泣いたんです。あわてて娘のところに駆け寄ったら、肘をすりむいて痛々しく血がにじんでいたんです。水道のところへ連れていって洗ってやるのが精いっぱいでした。


  それを見ていた中年の女性の人が「これ使いなさい」と言って、大きめのカットバンを差し出してくれたんです。ほんとに助かりました。ああいう時の人の情けはほんとに身にしみてうれしいんです。
帰り道、そういえば私も以前同じようなことをしたことがあったなと、思い出すことがあったんです。


  上の娘がまだオムツをしている頃、ある場所で、同じ年ごろの女性の人が、子どものオムツを取り替えたくても代わりが無くて困っているところへ遭遇したんです。その時、私は持っていたオムツを差し上げたことがあるんです。それを思い出しながら、つくづく日頃の行いはめぐりめぐって返ってくるものなんだなぁと思いました。
きょうは、私の体験をとおして『情けは人の為ならず』という話をしました。○○でした。ありがとうございました。

【page topへ】

28 杉山 愛さんのこと

  スポーツ選手の話題は朝礼のスピーチにうってつけです。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。テニスの杉山 愛さんのお話を
します。


2 【内容】  (例)

  テニスプレーヤーとして17年間活躍した杉山 愛さんが引退されました。17歳のときから今の34歳まで、身体は小さいけれどパワフルで怪我をしないプレーヤーで、人気も力もありました。彼女が引退をしたのは、疲労が回復するのに時間がかかるようになったからだそうです。


  引退セレモニーをテレビで観ていましたら、外国人数名の選手が涙を流していました。日本人のスポーツ選手が引退する時、外国の選手が涙を流している場面を見たことがありません。私はその場面を見て感動しました。


  彼女は外国の選手ともよくダブルスを組んで試合をするのですが、その時には相手とのコミュニケーションがとても大事ではないかと思います。彼女は外国の選手に対してものおじをしないでコミュニケーションをとったからお互いに気持が通じ合っていたのではないでしょうか。私は彼女を日本人として誇りに思っています。


  きょうは、杉山 愛選手について話ました。○○でした。終ります。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

29 私のウォ−キング

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。私はこの前携帯の機種を変更しました。よくわからないのでいろいろいじくっていたら、万歩計が出てきたんです。万歩計が携帯にあるのを初めて知りました。

【内容】

  もちろん私は万歩計を持ったことがなかったので、さっそく、翌日から使ってみることにしました。私は会社にいつも歩いて来るのですが、いったいどれだけの歩数を歩いているのか知らなかったのですが、携帯万歩計のおかげで1800歩歩いていることがわかりました。往復3600歩です。営業の仕事で歩きますので、調べたらだいたい仕事で5000歩歩いています。


  何かで読んだことがあるのですが、一日一万歩が健康の基準だそうです。私の場合、通勤と仕事でほぼ基準を満たしていることがわかりました。それがわかっただけでも携帯を変えたかいがありました。


  あまり歩かない人は、コレストロールが高いとか、血圧も高いとか運動不足による成人病になる可能性が高いと聞きます。一日一万歩を歩くと、摂取したカロリーを無駄なく消費して健康を維持するそうです。歩くというのはとても大事なことだったんですね。

【結び】

  携帯の万歩計で私の日常に自信がもてました。終ります。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

30 雑誌より

  雑誌を拾い読みして面白いところや楽しいところ、気になったところなどをスピーチに仕立てるのもいいですね。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。最近見た雑誌に気になる言葉が
載っていましたのでその話をします。


2 【内容】  (例)

  ”おんがくそう”って何のことだと思いますか?これは走るという字をあてた音楽走です。音楽を奏でた葬式のことではないんです。イヤホンで音楽を聴きながらジョギングをすることを音楽走と言うんだそうです。最近ではイヤホンでは街の音が聞こえなくて危険だから骨伝道のイヤホンもあるそうですね。ついでに、走るのに合う音楽は、水戸黄門の主題歌だそうです。じ〜んせい苦もありゃ、楽もある〜・・・このリズムが走るのにいいんでしょうね。


  もう一つ、”きを植えよう”というのもありました。気分、気持の気です。
陽気に生きたい、暢気にいきたい、勇気も持ってなどの気を植えようです。生き生き、すてきのきを植えようもいいですね。


  こういう言葉遊びってのもいいですね。最近見た雑誌に載っていた気になる言葉の話でした。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

31 最近受けた感銘

  感銘を受けた話は人の心にひびきますので、朝礼のスピーチに必要な明るさがもたらされます。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。最近すごく感銘を受けました。


2 【内容】  (例)

  それは、久しぶりにというか、私には50年ぶりの中学校の同窓会がありました。
最初にすごくショックを受けたのは、男の人がすごく変わっていて誰だったのかまるでわからなかったことです。女の人はちょっと話を交わすと「あっ!○○ちゃんだ」と思い出せたのですが、男の人はなかなか思い出せなかったのです。


  驚いたのは中学の頃仲良くしていた人が、今画家になっているんですね。当時、その人が絵が上手だったという記憶はひとつもないんです。五十年の歳月の重さをつくづく感じました。
五十年という歳月は男の人の面影をすっかり変えていましたが、懐かしく皆さんと話しているうちに、タイムスリップしたように男の人もひとりひとり思い出しました。当時の印象が鮮明に思い出されてきたんです。思い出すうちに懐かしさがこみあげてきました。こんな体験はいままでにしたことがありません。


  人のつながりは、歳月では決して消すことができないものだなと深く心に感銘を受けたしだいです。終ります。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

32 人のふり見て我がふりなおせ

  格言を用いた話は朝礼のスピーチにふさわしいですね。エラそうにならないことが大切です。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。きょうは人のふり見て我がふりなおせというお話をします。。


2 【内容】  (例)

  職場での研修会で知り合った人がいるのですが、ある時、研修先からご一緒に帰る機会があったんです。帰る方向が同じだったものですからずーっと話をしていました。話をしているうちにわが家と同じ年ごろの娘さんがいらっしゃるのですね、お互い気もはずんで娘談義の話に花が咲きました。


  その方のお嬢さんは頭が良くて、大学は医学部だそうです。次第に話の内容がお嬢さんの自慢話になっていったんです。次から次へと自慢話を聞かされることになってしまいました。相づちをうったり、感嘆したり、合わせるのにも辛いものがありました。


  でもフッと思ったんです。もしかして私の話のなかに私の娘の自慢が入っていてその方の競争心をあおったのじゃないかしら?と。
その方のお嬢さんの自慢話を聞かされる立場に立ってつくづく、「あー、自分の娘のことなど自慢しないほうがいいな」と思いました。


  まさに”人のふり見て我がふりなおせ”ってこのことだなと思ったしだいです。○○でした。終ります。

TOP

朝礼のスピーチ実例集1実例集2実例集3実例集4実例集5実例集6実例集7
ホーム | スピーチの基本朝礼のスピーチ朝礼の話結婚式のスピーチ葬儀の挨拶挨拶のまとめ方 | スピーチの実例有名人スピーチ

Copyright (C) SEIWA Kawakami All Rights Reserved /2009 10 18 更新
このホームページに記載された全てのコピー・転載を禁じます。