スピーチ
その作成法と実例集

ホーム | サイト案内 | スピーチの基本T U V | 朝礼のスピーチ | 朝礼の話 | 結婚式のスピーチ
葬儀の挨拶 | 挨拶のまとめ方 | アドバイス | スピーチの実例 | 有名人のスピーチ | スピーチ話題集
朝礼のスピーチ
実例集5

= 朝礼スピーチのネタと作成法 =

33 私の失敗
34 頭のストレスは肉体で解消
35 高齢者の運転
36 ダイエットの怖さ
37 送別会において
38 時間の経ちかた
39 朝の有効活用
40 私のレーシック体験

朝礼のスピーチ4へ  朝礼のスピーチ6へ

33 私の失敗

  自分が失敗を通して教訓を得たことなどは、朝礼のスピーチのいい話題になります。その場合、得た教訓についてはサラッと語ります。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは私の失敗についてお話をします。


2 【内容】  (例)

  実は、私は先日の日曜日にあるテレビのカラオケ番組の収録に行ってきたのですが、そこで私は失敗をしました。何回かの収録でしたので、朝からそんなに緊張はしていなかったんですね。私の番の練習が始まったときも、何だか軽いノリで入ったんです。


  ところが、途中で2番の歌詞と3番の歌詞を間違えて歌っていることに気がついたんですね。練習だから「まぁーいいや」くらいに考えていたんですが、ところが本番が近づくにつれて、そのミスが私の不安となって、緊張をいっぺんに高めてしまったんです。


  本番では間違えることはなかったのですが、緊張しっぱなしで、笑顔で歌おうと思っていましたのにそれどころではありませんでした。歌にも余裕が出ず、結果は失敗でした。


  練習の時のミスが本番の失敗につながってしまいました。そのときしみじみ、例え練習でも真剣にやらないと、いい結果は出せないものだと思いました。慣れてきて気を抜いたところに落とし穴がありました。


  きょうは、私の失敗について話をしました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

34 頭のストレスは肉体で解消

  様々なストレスの解消法を話すのは参考になります。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは頭のストレスは、肉体で解消という話をします。


2 【内容】  (例)

  私はかれこれ5年くらい前からスポーツジムに通っています。スポーツジムに通うきっかけは、当時、私はかなりのストレスを抱えていたからです。


  その頃、会社の中で、新しい仕事のチームが構成され、私がそのリーダーに抜てきされたのです。私にはその役目がとても重荷で、いつも四、六時中仕事のことが頭から離れることがありませんでした。


  家に帰ってからも頭の中は仕事のことでいっぱいでした。そうなると夜も眠れないんです。酒を飲んでもなかなか寝付くことが出来ませんでした。そんな参りそうな日々が続いたんです。そんな時、思い切って気分転換にと思ってスポーツジムへ行くことにしました。


  適度な運動にしようと思い、有酸素運動を取り入れました。ジムで運動をしている時は、そのことに集中して、仕事のことを忘れることが出来たんです。適度な汗をかいて肉体の疲労感を持ちながら家に帰ると、夜も楽に眠れるようになりました。


  頭を使ったストレスは酒などではダメでした。肉体を使ったストレス解消法が一番です。今日は頭のストレスは肉体で解消するのが一番という話をしました。○○でした。ありがとうございました。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

35 高齢者の運転

  高齢者の運転がいろいろ問題になっています。これも大切な話題の一つです。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは高齢者の運転についてお話をさせていただきます。


2 【内容】  (例)

  先日、新聞に高齢者のドライバーがアクセルとブレーキを踏み間違えて事故を起したと出ていましたが、私の父も八十歳で運転をしています。本人は元気ですし、自分ではしっかりと間違いのない運転をしていると思っているようなんですが、時々、隣に座って一緒に出掛けたりしますが、ヒヤッとすることが度々あります。心配でしようがないんです。


  高齢者の方たちは、オートマでなくギアー操作の車を運転していた時代の方が長かったので、ひょっとしたら今のオートマの運転にはとまどいがあるのかなって思います。運転は考えながら操作するんじゃなくて、無意識でやっているので、とっさの場合まごついてしまうのじゃないかなという気がします。


  父のことが心配ですので、ある年齢以上の人には法的に運転させないとか、動作の認定などをもっときびしくして、高齢者の運転にはきびしく対処していただきたいと思います。


  きょうは、高齢者の運転についてのお話をしました。○○でした。ありがとうございました。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

36 ダイエットの怖さ

  ダイエットはうまく成功した例ばかりではありません。一歩間違うと恐い面があります。その体験を語ることは重要です。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。
きょうは私のダイエットの体験をお話します。


2 【内容】  (例)

  私は学生時代ポッチャリとしていたんですね。何とかダイエットをしようと思い食事制限を始めました。カロリー計算をして食事制限をしていたら効果があってスリムになってきたんです。


  そうなると面白くて、もっと減らせ、もっと減らせ、と体重を減らすことだけに夢中になりました。カロリー計算をして、これを食べなければ何Kカロリー減らせると食べないことだけを考えていました。


  それがエスカレートして、とうとう食事を摂れなくなり、体重は30キロ台にまでなってしまいました。その上、生理も止まりやっと生きている状態でした。食べようにも食事を受け付けないんです。慢性の空腹状態でした。


  やがて食べ出したんですが、満腹中枢がおかしくなり、今度は食べたら止まらなくなりました。食べても食べても満腹感がないのです。拒食と過食の大リバウンドです。苦しい日々でした。


  月日とともに普通の生活にもどってきたのですが、もうダイエットはこりごりです。食べるという自然の行為を、自分勝手な判断で、自分流にコントロールするのは間違っています。危険です。


  きょうは、ダイエットの怖さについてお話をしました。○○でした。ありがとうございました。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】

37 送別会において

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。先日の送別会での体験をお話します。

【内容】

  毎年この時期になると送別会が行われるのですが、私はこの送別会が苦手だったのです。それは、いつもお別れする人に、最後の言葉を必ず話さなければならないからです。


  私は人前で話すのが苦手なのに、その上、いつも「こんなことを言って変に思われるんじゃないか」とか、自分の話すことに自信がもてないのです。今回も同じように「こんなことを言ったらバカにされるんじゃないか」と思いながら何を言ったらいいか悩んでいました。でも私の番が来たので、思い切って私の思っていたことを素直に話しました。


  話し終わって「やっぱりダメだったな」と落ち込んでいたのですが、帰り道、同僚の人から「あなたの話、すごくよかったよ!」と言われたんです。「そんなわけないよ!」と私は否定しました。本気で言われているとは思えなかったからです。でもさらに、「うまくて悔しかった」と言われ、さすがに私も、「もしかして本当によかったのかも」と思えました。


  私は正直な気持ちを言おうと思って、それを述べただけでした。今までは、「いいことを言わなくちゃ」とか「実際に思っていることを言うとまわりの人にバカにされるかも」とかよけいなことばかりに気を使っていました。

【結び】

  先日の送別会で、大切なのは、人にバカにされてもいいから素直に話せばいいんだな、ということを体験で知りました。○○でした。

(ある女性のスピーチより)

【page topへ】


話し方手帳

38 時間の経ちかた

  昔から「光陰矢の如し」という言葉があります。人それぞれ時間や年月の過ぎ行く早さを感じていると思います。それを話題にしてみましょう。

1 みなさまおはようございます。○○○○です。ほんとに月日の経つのは早いもの
ですね。つい先だってまで寒い々と言って冬だったのに、もう四月も過ぎようとし
ています。


2 【内容】  (例)

  年をとってくると何となく月日の経つのが早いような気がします。私のように六十代に近くなりますと、ほんとに一年があっという間に過ぎてしまいます。若い頃よりもっとゆったりと時間を感じてよさそうなのに、どうして逆に早く感じるのでしょう。


  この前、テレビを観ていましたら、島田神助が面白いことを言っていました。人間の脳は新しい出来事や新しいチャレンジをしている時などは、時間の流れを遅く感じると。初めての場所にドライブをすると、行くときは「長いなぁー」と感じるけど、帰りは「あァ、もう着いたのか」と感じ方のギャップを放送してました。


  人は初めての行為と繰り返しの行為とでは、時間的な感覚が違うということなんですね。テレビを観ていて、「なるほどなー」と思いました。これからの私の人生では、ただマンネリで過ごすのではなく、新しいものに挑戦しながら、残りの時間を長く感じながら生きていきたいなと思ってます。


  きょうは、時間の経ち方についての話をしました。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

39 朝の有効活用

【出だし】

  みなさまおはようございます。○○○○です。最近、婚活がにぎやかいそうですが、私は朝活の話をします。

【内容】

  最近のニュースでは、丸の内界隈のビジネスマンの間に朝活、つまり朝の有効活用が拡まっているそうですね。朝の時間を生かして勉強会をする人たちが増えているというのです。実は、私自身もそのように考えていた一人です。


  朝の時間を利用して、十年間に240冊の本を読もうと目標を決めています。それは去年の十二月から挑戦しています。いつもより一時間早く家を出て、朝七時に○○駅に着きます。そこの駅前のケンタッキーのお店が私の朝活の場所です。そこでおいしいコーヒーを飲みながら一時間ゆったりと自分の時間を持ちます。


  どうゆうわけか、家で朝一時間本を読めるかというと、何か気ぜわしくて落ち着いて読めないんです。時間ばかり気になります。でもいつものお店ですと、落ち着ける雰囲気ですし、第一、会社まで十数分です。ゆっくり本を読めます。私にとってこんな素敵な時間はありません。

【結び】

  みなさんにもおすすめしたいですね。きょうは、私の朝活の話をしました。○○でした。

(ある男性のスピーチより)

【page topへ】

40 私のレーシック体験

  視力は治したいけど目を傷つけるのは不安だという方は多いと思います。そこでレーシック手術の体験者の話はとても参考になります。

1 みなさま、おはようございます。○○○○です。今月、レーシックの手術をしまし
た。その話をします。


2 【内容】  (例)

  私は小学四年生の時からすごい近眼で、今までは眼鏡、コンタクトが手放せませんでした。ずっと0.1だったんです。近頃になってレーシックのことをよく耳にしますので、気になることは気になっていました。


  でも不安の方が先になって、レーシックをやりたいとまでは思わなかったんです。ところが、仲のいい友達がレーシックの手術を受けたんですね。そして私にも勧めるんです。「世界が違って見えるわよ」とまで言います。


  私も「あの娘がやったんならいいや」とやることにしたんです。当日、友達が「痛かったよ」と言っていたのを思い出し、すべて悪いほうに悪いほうにと最悪のイメージで、覚悟して手術を受けました。


  「こんなもんか。こんなに短いんだ」という程度で手術は簡単に終りました。今では両目とも1.2です。私の場合、世界が違って見えるほどの感じはないのですが、やってよかったと思っています。


  案ずるより産むが易しです。みなさんにもお薦めします。○○でした。終ります。

(ある女性のスピーチより)

TOP

朝礼のスピーチ実例集1実例集2実例集3実例集4実例集5実例集6実例集7
ホーム | スピーチの基本朝礼のスピーチ朝礼の話結婚式のスピーチ葬儀の挨拶挨拶のまとめ方 | スピーチの実例有名人スピーチ

Copyright (C) SEIWA Kawakami All Rights Reserved /2009 10 18 更新
このホームページに記載された全てのコピー・転載を禁じます。